プライバシープリンシプル

シナラは、消費者にとってのプライバシー保護の重要性を認識しています。シナラは、当社のプラットフォームが最高のプライバシー基準を確実に満たすために、プライバシーバイデザインによるアプローチを採用しています。当社はこれらのプライバシーの原則を可能な限り明確にするようにしました。プライバシーに関する慣行について、詳しくは、テクノロジープライバシーポリシーをご覧ください。この文書と当社のテクノロジープライバシーポリシーとの間に矛盾が生じない限り、テクノロジープライバシーポリシーが適用されます。

  • 注意:シナラは、当社のプライバシープロセスをプライバシーポリシーに明記しており、モバイル事業者(当社の「ネットワークパートナー」)および広告ネットワーク並びに取引先(当社の広告パートナー)は、それぞれの加入者およびユーザーベースに対して適切に開示する事を要求します。
  • 選択肢:当社は消費者の選択を尊重します。当社は、オペレーターがプライバシーの選択肢を行使した加入者にフラグ付けを可能にする持続的なオプトアウトメカニズムを提供しています。ネットワークパートナーは、その情報をシナラに渡し、オプトアウトした加入者に関するデータが当社のシステムで処理されないようにします。これにより、オプトアウトする選択肢を表明する消費者が広告プラットフォームからターゲット広告を受け取らないようにします。当社のネットワークパートナーは、ネットワークパートナーズのシステム内で全面的に実施される追加の消費者選択方法をサポートする場合もあります。最後に、当社の広告パートナーは、モバイルオペレーティングシステムによって提供される選択メカニズムを尊重し、これらのパートナーが消費者ベースの選択メカニズムを追加提供する必要があります。
  • 収集の制限:当社のテクノロジープラットフォームは、ネットワークパートナーとシナラの間の明確な役割とデータフローを保証します。例えば、統合および分析機能は、必要に応じて別個のハードウェア上でホストされ得る別個のソフトウェアモジュールを介して広告ターゲティング機能から分離されます。ネットワークパートナーのデータはシステムから流出することはなく、ネットワークパートナーの厳重なセキュリティとプライバシーの要件に従います。シナラの広告プラットフォームは匿名のターゲティング基準のみを受け取ります。これらのプライバシー保護プロセスは、シナラが広告をターゲットとするために必要な最小限のデータのみを取得するよう制限します。
  • 識別の解除:上記で参照されているように、シナラは、消費者の個人情報が広告プラットフォームによって処理、保存、または使用されないことを保証するために識別解除技術を利用しています。むしろ、広告プラットフォームは統計的に集約されたデータセットで動作します。たとえば、デバイスIDなどの仮名識別子は一方向ハッシュであり、シナラやサードパーティ(研究者等)がシステムを通じて特定の個人を識別することは商業的に実用的でないように集約されています(実行可能な場合)。ネットワークパートナーの顧客IDは、SHA-1一方向ハッシュで処理されます。シナラは、個人情報や正確な場所(例:緯度/経度)の追跡やログ記録を行いません。
  • セキュリティ:シナラは、送信中と受信後の両方で、当社のケアの情報を保護するための合理的なセキュリティ対策を実施しています。当社は、適切なアクセスおよびサイト管理、人事方針およびその他のプロセスを採用し、当社の管理下のデータが確実に保護されるようにしています。

シナラは、当社のプラットフォームと他の広告プラットフォームとの間の主要な差別化要因として、消費者のプライバシーを捉えています。その結果、プライバシーの原則がシナラ、パートナー、顧客、そして最も重要な消費者に役立つように努めています。

質問と懸念

シナラのプライバシーに関する慣行についてご不明な点がございましたら、下記までご連絡ください。

Cinarra Systems
4677 Old Ironside Dr., Ste. 370
Santa Clara, CA 95054
USA
email: privacy@cinarra.com

最終更新日: 2015年11月19日